修理の前に一戸建てでできる水漏れ対処策

水漏れの起きていることがわかり、水道 修理業者を呼んで早く自宅に来てくれればいいです。しかし修理業者も多忙で、すぐには現場に駆け付けられないこともあります。そこでここでは、自分たちでできる水漏れが起きた場合の対処法を紹介します。

■水道の元栓を閉める

一戸建ての場合、水道が自宅に流れ込む大元の栓があるはずです。この元栓を閉めてしまえば、自宅の中に水が流れ込むようなことはないです。つまり水漏れをそれ以上進行させずに済みます。ちなみにぽたぽた垂れる程度のものであれば、その部分にタオルを置くだけでも十分でしょう。



■詰まりを取り除くこと
水漏れの中には詰まっているから発生するケースも多いです。この時にはラバーカップなどを使って、詰まりの元となっている異物を取り除くようにすることです。この異物を取り除くことができれば、修理業者を呼ばなくても自分で解決できます。

■ガムテープなどをまくこと

もし具体的に水漏れの場所が特定できているのであれば、ガムテープなどでその個所をぐるぐる巻きにする方法も効果的です。ぽたぽた垂れるような雨漏り系の水漏れであれば、落ちてくるところにバケツを持ってきて対処する方法もあります。




■まとめ
このように修理業者を呼ぶ前に、水漏れの対策を自分たちで行う方法はいくつかあります。しかしいずれの方法もあくまでも応急処置にすぎません。詰まりを取り除くのも、奥の方に入り込んでしまっているのであれば、一般の方で対処するのは限界があります。その場合には修理業者に相談することです。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ